ブレイクタイム

プロフィール

ガレージブリット

Author:ガレージブリット
リペアガレージブリットのブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アルミホイールリペア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボディ磨き

今日は出張施工でのボディ磨きです。
対象車両は、レンジローバーです。今週末納車のため、ボディを綺麗にしておきたいと、中古車販売店様からご依頼です。
ボディカラーはダークメタリックの濃色で非常に磨きがいのあるブツです。
磨く前の洗車の時点で、改めてボディの大きさを実感しました。私身長186センチあるのですが、ボンネットフードを磨こうにも奥のほうにやっと手が届くほどの巨体です。コンパウンドを2種類用意して真剣に磨くと非常に時間が掛かります。それでも終了時には、鏡面仕上げを達成し、依頼主様からもご満足頂くお声を頂戴いたしました。
磨きの仕事はあまりないのですが、これからどんどん広げていきたいと思います。
ご要望があればお気軽にご相談ください。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp

スポンサーサイト

アルミホイールのリペア

今日は、アルミホイールのガリキズリペアです。
メーカー直営の大型中古車店様からのご依頼です。
掲載写真の様に約20㎝に渡るリム部分のガリキズを何とかしてほしいとのことです。


トヨタシルバー施工前

このキズがリペアによって新品のように復元されます。

トヨタシルバー施工後

アルミホイールのリペアは是非当店にご用命下さい。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


シートのリペア

今日は、ダイハツラパンのドライバーズシートのリペアを行いました。
布地張りのシートに4箇所のタバコの焼け焦げがあります。中古車販売店様からリペアしてほしいとの注文です。モケット地のシートのリペアは出来るのですが、織物のシートは折柄を合わせるのが大変です。
カラーも明るいベージュ系で、見る角度によって、微妙に色が変化します。リペアしても「誤魔化す位しかできませんよ」と事前に説明しての施工です。

施工前はこんな感じです。

ラパン施工前

修正後はこんな感じです。
ラパン施工後

やはり若干ではありますが、リペア跡が分かってしまいます。これを分からないようにするのがプロの仕事なのでしょうが、まだまだ修行が足りませんで自分自身の満足には至りません。
でも、直したことが分からい程度にはなったかな。
明後日は、違う車両のシートのリペアが待っています。次回をご期待ください。


アルミホイールのリペア

今日は、アルミホイールのリペアです。
ホームページをご覧いただいた個人のお客さからのご依頼です。「修理できるか見てほしい」とわざわざご来店いただきました。
お車は5代目のセリカです。セリカ最後のリトラクタブルヘッドライトで油圧サスが装着されたモデルです。すでに20年が経過しているお車ですが、思い入れが強く、とても大事にされてる様子でした。
旧いものを大事にされる精神に共鳴し、気合を入れて施工させていただくこととなりました。

ホイールは17インチにアップされたOZレーシングGTーEVO新品で購入すると1本5諭吉也です。
拝見すると、スポーク3本に大きなキズとリムに深くえぐれたキズが2箇所。もう1本は軽めのリムのガリキズです。
このホイールのリペアの難しさは、センター付近に、大きなロゴマークがあることです。塗装でロゴマークを消してしまったら台無しです。キズからロゴマークの間のボカシ塗装のテクニックが要求されます。

施工前、後の写真を掲載します。

施工前全体
OZリペア前全体

施工前アップ
OZ施工前アップ

施工後アップ
OZ施工後アップ

ご覧のように綺麗に仕上がりました。お客様にも大変喜んでいただきました。
狛江市のS様、この度は誠にありがとうございました。

アルミホイールのリペアは是非当店にご用命下さい。
近隣でしたら、無料で引き取り・納品いたします。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


樹脂製グリルのリペア

作業が立て込んでいて少し間が開きました。
先日、レンジローバーのステリングのリペアを紹介しましたが、同じディーラー様から未塗装の樹脂製のグリルを綺麗に出来ないかとのお話をいただきました。バンパーもそうですが経年により写真の様に段々と白ぼけてきますよね。


レンジグリル施工前アップ


艶を復元するコーティング剤なども市販されていますが、オリジナルより黒く艶を落として引き締まった感じにしたいとのことで、3種類のサンプルカラーを提案し、再塗装することにしました。
本来のリペア業務とは違いますが、依頼があればなんでもチャレンジです。

こんな感じに仕上がりました。車に装着すれば、フロントがグット引き締まり、若返った感じになると思います。


レンジグリル施工後アップ

未塗装の樹脂製パーツを綺麗にしたいとお考えでしたらご相談ください。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


インテリアソファのリペア

今日は、某病院様の待合室にあるソファのリペアを行いました。
とても繁盛されている様で、待合室にある3脚の3人掛けソファの座面は皆、塗装が剥げ掛かっています。
これを、塗装によって新品の色に再現したいとのご依頼です。
色は、ライトブラウンをベースにしたサーモンピンクです。
まずは、クリーニングです。水性、油性のクリーニング液でしっかり洗浄します。
この後マスキング、調色の工程です。この調色が思いのほか難しいのです。日頃は車のインテリアリペアを主としているため、グレーやアイボリー色が多いのですが、サーモンピンクは初めてです。
調色にずいぶん時間が掛かりましたが、なんとか合わせました。ソファ3脚で5時間の作業時間でした。
施工前の写真は撮ったのですが、施工後を取り忘れました。

府中レディースクリニックソファ


車以外でも、ご覧のような家具のインテリアのリペアも承ります。張替料金の1/2~1/10で綺麗にいたします。

インテリアの補修をお考えでしたら是非当店にご用命下さい。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


ステアリングのリペア

またまた、ステアリングのリペアです、先日、サンプル施工をさせていただいた中古車ディーラー様から仕上がりを気に入ってもらい、受注となりました。
前回もレンジローバーでしたが、今回は仕様が違うツートーンカラーの本革巻ステアリングです。
アイボリーとダークグリーンのツートーンでシックな色合いですが、両方ともダメージがあります。


レンジツートーン施工前全体

ご覧のように上部は完全に色が抜け落ちていました。これをリペアするとこうなります。ツルツルでテカリが出ていた表面もシボを再現し、半つや消しにしました。触った質感もシットリとして、まるで新品のように仕上がりました。

レンジツートーン施工後全体

お車のインテリアリペアは是非当店にご用命下さい。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


ヘッドライトポリッシュ

今日はフォルクスワーゲンパサートのヘッドライトのポリッシュを行いました。中古部品業者から仕入れたパーツのようで、車体からは外れています。
欧州車のヘッドライトは、経年による劣化が激しく、よく白ボケしてる車を見かけることが多いですよね。
あまりに酷い光源が確保できず車検にも通りません。中古車業者様から綺麗に磨いてほしいとの依頼です。
ダンボールに梱包されたままの物を、作業場に持ち帰り解包するとご覧のように酷い汚れでした。


パサート施工前

ひたすら磨いて、ガラスコーティングで仕上げると、この汚れがご覧のように綺麗になります
パサート施工後

ヘッドライトやテールランプの汚れでお困りでしたら、ぜひ当店にお任せください。

リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


ステアリングリペア

こんにちは、今日はレンジローバーのステアリングホイールのリペアを行いました。新車価格は1,000万円強の超高級車です。
営業先から「リペアサンプルを見せて」の依頼で、不要物であったステアリングを預かりサンプル施工です。
預かった品は握りの部分の塗装の剥げと長年の使用によってシボがなくなりツルツルの状態です。
これを新品のようなシボを再現し、色を合わせて、よりマットな感じにしてほしいとのことです。

施工前と施工後の写真を掲載します。
施工前左
レンジローバー施工前左

施工後左
レンジローバー施工後左


施工後全体
レンジローバー施工後全体2

仕上がり具合をご覧いただき、これなら「これから購入されるお客様も喜ぶね」との依頼主様からお褒めの言葉をいただきました。


インテリアリペアのご依頼は是非当店に
リペアガレージブリット
☎090-6174-7608
メール:bullitt_aaa@auone.jp


ダッシュボードのリペア

今日は、福祉用タクシーで利用されていた車両のリペアを行いました。
タクシーですので、料金メーターがありますよね。料金メーターの配線をするため、大きな穴が必用だったのでしょう。直径2cmの貫通穴とビス穴が開いてました。写真をご覧ください、穴以外にも大きなスレ傷があります。
ダッシュボード施工前

ダッシュボードやオーディオパネルを取り外さずに、この穴をどうやって塞ごうか考えました。
自動車ですので、常日頃振動に晒されますし、これからの季節強い日差しにも晒されますので、ある程度の強度が求められます。裏から内貼りをしたいのですが手も指も入りません。ある方法で内貼りすることを思いつき、何度かの練習で強度が保てる施工方法に辿り着きました。
施工後の写真です。リペアしたことが分からないほどの出来栄えと自負しています。如何でしょうか。
ダッシュボード施工後

お車の内装でお困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。

ステアリングのリペア

今日は、中古車ディーラー様からの依頼で、日産ラフェスタのステアリングの擦れキズの補修を行いました。中古車買取店様で買い取った車を転売するそうですが、ステアリングの擦れキズがひどく、何か所も塗装が剥げていて下地の黒色が見えている状況でした。運転すれば必ず手に触れるところが汚いと購入するお客様も敬遠されます。これを新品のように綺麗にして転売価格を高めようというのが狙いです。
単純に色を塗ればよいと思われるでしょうが、色を塗るまでの作業に時間が掛かります。対象物のクリーニングやスプレー塗装をするための養生や調色、作業開始から約2時間半掛かりました。ちょっと掛かり過ぎですが毎日触れる場所ですので、新品のような質感を再現したく塗装にも凝りました。
いつものように施工前、施工後の写真を掲載したかったのですが、施工前の写真を撮り忘れました。
今回は施工後の写真のみ掲載です。
ラフェスタ施工後


レカロレザーシートリペア

久しぶりの投稿です。
今日は、マツダRX-8の純正レカロレザーシートのリペアを行いました。
ご近所の中古車販売店からのご依頼です。お客様がご購入の際、ドライバーズシートのサイドサポート部分のステッチが切れているのが気になり、買うか買わないか迷っているとのことです。
販売店様から画像を送っていただき、直せますかとの問い合わせ。ステッチの切れは直せませんが、これ以上のほつれを防ぐことと擦れている部分のリペアは出来ますよと返答したところ受注となりました。

もう間もなく生産中止のRX-8、最後のロータリー車になるかもしれません。私も個人的に好きで、以前に購入しようかと本気で迷った車です。GWですが、気合を入れてリペアを行いました。

いつものように施工前、施工後の写真を掲載します。販売店様からも「リペアしたことが分からない出来栄えだね」と評価いただきました。

施工前              施工後              施工後全体
RX-8レカロ施工前   RX-8レカロ施工後   RX-8レカロ施工後全体





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。