ブレイクタイム

プロフィール

ガレージブリット

Author:ガレージブリット
リペアガレージブリットのブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アルミホイールリペア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アストンマーチンホイールリペア

今日はアストンマーチンDB9にお乗りのお客様からホイールリペアをご注文いただきました。

過去にご利用いただいたお客様からのリピートオーダーです。
前回同様、左側2本にカリキズを付けてしまいました。20インチの大口径ホイールです。
ディーラーでは、2本の新品ホイールと4本のタイヤ交換で40万円の見積もりされました。

傷の具合はこんな感じです。結構な幅にキズがあります。
DB9施工前part2

これをリペアると・・・
DB9施工後part2

オリジナル同様に半光沢の白みがかったシルバーメタリックに調色して仕上げました。
ディーラー見積もりの1/10以下の価格でリペア出来ました。
お客様も”新品の様に綺麗になったね”と喜んでいらっしゃいました。

ホイールリペアは是非当店にご用命下さい。

リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmail.com

スポンサーサイト

ロードスター本革シートリペア

今日は、中古車ディーラー様からの依頼でマツダロードスターのシートリペアを行いました。

RHTではありますが、日頃、日光に照らされているのかドライバーズシートのサポート部分にスレ傷が目立ます。
バケットシートであるが故、乗り降りの際にどうしても出っ張った部分は擦れてしまいますね。
施工前の状態はこんな感じです。画像では判りにくいですが、座る部分にもスレ傷があります。
ロードスター施工前

これをリペアすると・・・
ロードスター施工後

如何でしょうか?新品と見間違えるようになりました。これならユーザーにも売りやすくなりますね。
中古車の価値がぐっと上がりましたね。

内装のリペアをお考えでしたら、ぜひ当店にご相談ください。

リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmail,com



アルミホイールカラーチェンジ

今日は、フォードフィエスタラリーのオーナー様からのご依頼でホイールカラーチェンジのご紹介です。
日本に輸入されたのは限定50代という希少な個体です。しかし限定故、ホイールのPCDが特殊で、アフターパーツでは交換できないホイールとのことです。
個体は中古車で購入しましたが、既に4本共にキズがあり、キズの修正とカラーチェンジをしたいとのことです。

先ずはお車の紹介です。
フィエスタ

ホイール施工前です。
フィエスタ施工前
黄色い丸印の中にキズがあります。

キズを補修してマットブラックに塗り替えました。
フィエスタ施工後


お車に装着後の画像です。
フィエスタ後

決まりましたね。足元を黒くしたことで重心が低くなったように映ります。
オーナー様も、マットブラックを選択したことに正解だと喜んでいただけました。

アルミホイールのリペアは是非当店にご用命下さい。

リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmail.com


オフィスチェアリペア

今回は、ある企業様の役員室で使用中のビジネスチェアのリペアのご案内です。
リペア前はこんな感じです。
チェア全体像
黄色の部分に擦れや変色が見られます。
チェア肘アップ
劣化による穴が開いています。

約2時間の施工でこの様になりました。
チェア全体像修正後

チェア肘アップ修正後

劣化穴は特殊なパテで埋めて、塗料を元色に調色してスプレーガンで吹き付けます。
「捨てない」「取り替えない」「壊さない」のエコ精神で見事に復活しましたね。
都内近郊であれば、どこでも出張作業を承ります。
オフィスでもご家庭でも、「直せたらいいな!」と思われる家具がありましたらご相談ください。

リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmai.com




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。