ブレイクタイム

プロフィール

ガレージブリット

Author:ガレージブリット
リペアガレージブリットのブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アルミホイールリペア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラックポリッシュホイールリペア

今日は、初めてご紹介するタイプのホイールリペアです。
今まで当店では施工対象外としていたホイールですが、新たな塗料が開発されたのでご注文をお受けいたしました。今までにもたくさんのお客様からお問い合わせいただいていたのですが、お受け出来ずにおりました。
今回は、三菱アウトランダープラグインハイブリットにお乗りのお客様からのご依頼です。バッテリーの不具合でリコールとなっており現在出荷されていない非常にレアな車両です。まだ走行距離440kmのバリバリの新車ですが、コインパーキングの跳ね上げ式の機械に引っかけてしまったとのことで、薄くですがキズがあります。
早速キズの具合を見てみましょう。

全体の画像です。
アウトランダー施工前全体

キズ部分アップです。
アウトランダー施工前アップ

最近の新車の多くに装着されている流行のホイールです。メルセデスAMGが一番初めだったと思いますが、スポークの内側は塗装で、スポークとリムの表面はポリッシュとなっています。ホイールメーカーはブラックポリッシュ、シルバーポリッシュと呼んでいます。
薄くではありますが、新車ですので気になりますよね。
いままでポリッシュタイプはリム部分のみ、鏡面研磨での仕上げとしていました。しかし、リムとスポークがご覧のようにツライチのタイプは、研磨した部分と、研磨していない部分で境界線が出てしまします。これを解消するために、ポリッシュ風塗料が開発されました。
本来はポリッシュ部分にアライン加工が施されていますが、塗装施工のためヘアラインの完全再現は出来ません。
お車に装着した状態で目立たないようにするリペア技術です。事前にお客様に説明してご承諾いただいての施工となりました。

完成後の写真です。
アウトランダー施工後アップ

如何でしょうか。ポリッシュ風に上手くキズ隠しができました。お客様も、「どこにキズがあったか言われなければ判らいないね」と喜んでいただきました。

アルミホイールのリペアは是非当店にご用命下さい。
リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmail.com

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://garagebullitt.blog.fc2.com/tb.php/65-d2aa0c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/30 09:01)

東京都府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/05/30 09:02] ケノーベル エージェント




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。