ブレイクタイム

プロフィール

ガレージブリット

Author:ガレージブリット
リペアガレージブリットのブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アルミホイールリペア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



チェロキーダッシュボードリペア

クライスラージープチェロキーのダッシュボードリペアの紹介です。
オーナー様が中古で購入しましたが、購入時にすでにダッシュボードに穴が開いていました。
たぶんレーダー探知機を両面テープで設置していたものを、力任せに剥がしたところ表皮まで剥がれてしまった穴です。これ以外にも、長年の両面テープで覆われていた部分が、日焼けせずに斑になってしまった箇所があります。

表皮が破れている以外にも、糊残りがべっとりとあります。
チェロキー施工前

丸く色が変色しています。
チェロキー中央施工前

これをクリーニングして、穴を塞いで塗装をすると・・・・

チェロキー施工後
チェロキー中央施工後

見事に穴や変色があったことが分からなくなりましたね。
中古車を買う時に、このようなキズがあると購入を躊躇うことがあると思いますが、リペアで新品同様に直すことが可能です。
お車のインテリアでリペアをお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

リペアガレージブリット
東京都府中市小柳町5-8-180
☎090-6174-7608
e-mail:bullitt.aaa@gmail.com
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://garagebullitt.blog.fc2.com/tb.php/69-4321ce79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)